Franchise ラドミスレジデンスのオーナーとなる

老朽化した建物、遊休地、空き家の
お悩みすべて解決します!

子どもが独立して、今は広い家に夫婦二人暮らし、あるいは一人暮らし、という方で、

・賃貸住宅に転居したいけれど、高齢であることが理由で、なかなか審査が通らない
・不動産を売却や相続したいが、手続きが煩雑でどうしたらいいか分からない。

といった悩みはありませんか。

そんな方にご提案したいのが、ラドミスレジデンスのオーナーになることです。

オーナーになる
5つのメリット

物件内にオーナー様ご自身の住居を併設できる

物件内には、オーナー様ご自身の住居も設けることができるので、賃貸住宅に転居する必要もありません。

プラン①

自らオーナーとなる
工事(オーナー様)
施工(当社)

プラン②

当社が買取する
工事費用(当社)
施工(当社)
オーナー様の部屋(自宅)+
残りの部屋は当社が保有して管理・運営する

フランチャイズ加盟金やロイヤルティなどは一切不要

不動産投資をする上で、気になるのは費用面。その点も、負担が少なく済むように配慮しています。
建築は当社直営の企業が行うので、他者に比べて建築費の負担を軽減できます。
建築後に必要なのは、運営や管理に伴う費用(総賃料の5%)に加え、物件に常駐する管理人の人件費となります。
また、フランチャイズ加盟すると、その加盟金やロイヤルティを支払わなければならないのが一般的ですが、当社ではこれらが一切かかりません。

MERIT02

高まる高齢者の住居ニーズに応えたビジネスモデルで
長期的な資産運用が可能

超高齢社会と言われて久しい今日。自立した生活ができる高齢者が入居できる賃貸住宅のニーズは、今後ますます高まっていくと言えるでしょう。中長期的に見て、当社の物件は収益性をしっかりと確保できるビジネスモデルなので安心です。

MERIT03

建物内での孤独死の不安を払しょくする仕組みづくり

オーナーにとって、高齢者が入居することで気にかかるのが孤独死です。
ラドミスレジデンスでは、平日の5日間は管理人が常駐するなど、1日に1回は入居者とコンタクトが取れる仕組みを作っています。また、共有スペースを設けて、入居者同士が声を掛け合える環境を整えているので、安否確認が自然に行えます。
また、家賃債務保証会社、行政窓口、NPO法人とも連携しており、高齢者が暮らしやすい住まいを提供しています。

MERIT04

金融機関からの融資、長期修繕計画、承継手続きなど
トータルでバックアップ

「オーナーになろうと思っても金融機関から融資を受けられるか心配」「建物の修繕費等が心配」「その後の運用、相続、承継問題などが心配」…そんなお悩みがある方でも安心!当社が斡旋して金融機関、長期修繕計画、承継手続きなどトータルでバックアップいたします。万が一融資、承継問題が解決しない場合は当社買取りシステムも利用出来ます。まずはご相談ください!

MERIT05
お問い合わせ・ご相談はこちらから0800-888-6101 お問い合わせ・ご相談はこちらから0800-888-6101
メールでのお問い合わせ

Copyright(C) rexceed All rights reserved.